暮らし

ドクツルタケを食べてみたらどうなるのか紹介!

一番強い昆虫は何か?海の生物で一番強い生物は何か?こんな感じで、何かの知識がついてくると、ランキングをちょっと知りたくなりませんか。

もし、毒キノコでランキングをつくるとしたら、おそらく誰もが上位にあげるであろう危険なキノコをご紹介します。

欧米では「破壊の天使」と呼ばれているドクツルタケについてです。

スポンサーリンク

ドクツルタケの味は美味しいのか?天ぷらにすると美味しいの?

引用:https://www.hokto-kinoko.co.jp/kinokolabo/album/17669/

真っ白でスラッと伸びた姿は、神々しさすら感じてしまいます。天使と呼ぶその気持ちも何だかわかるような気がします。が、食べてしまったら…そのとき起こることはとても恐ろしいことです。

この項目は「味は美味しいのか?天ぷらすると美味しいのか?」というテーマですが、それについて調べてみたところ、残念ながら具体的な味についての情報は見つかりませんでした。

しかし、天ぷらにして食べたというお話はいくつか見かけましたので、食べたらそれなりに美味しいのかもしれません。そしてソテーではなく天ぷらにした、という情報のみ見つかったので、想像ですが舞茸に近い風味ではないでしょうか。

さらに想像ですが、味や調理に関する情報が見つからなかったのも、食べたことのある人に話を聞けなかったからではないでしょうか…。

姿形だけでなく死後の世界に導くものとしても、天使という表現はぴったりなのかもしれません…。

スポンサーリンク

ドクツルタケの症状

では具体的に、食べてしまったらどんな症状が出るのか。

まずはじめに現れるのは激しい腹痛・嘔吐・下痢。キノコ中毒の典型的な症状が食後6−24時間後に襲ってきます。この症状はひとます1日ほどでおさまるものの本当の地獄はここからです。

その後、症状がハッキリとわかるのがおよそ1週間後なのですが、その間、肝臓や腎臓といった重要な器官を破壊します。肝臓という臓器は、人体にとって有害な物質の解毒や分解といった役目も担っています。そこを壊してしまうんですから全身に毒がまわってしまいます、こうなったら助かりません。

これは数ある毒キノコの中でも、なかなかの必殺っぷりだと思います。実際にまるまる一本食べたら助からないとも言われていますし、そうでなくても適切な治療がなかったらまず助からない、治療をしたとしても助かる見込みは70%とまで言われています。

ドクツルタケで一家全滅した話はあるの?

スポンサーリンク

今回、ドクツルタケについて調べていくなかで、よく目にしたこの一家全滅というキーワード。破壊の天使にはふさわしいとは思いますが、実際にそうしたことが起こったのか調べてみました。

中国では一家全滅があった、とか、ドクツルタケをつかった殺人事件があった、とか
色んな情報がありました。が、それに反して、真偽は明らかになりませんでした。

しかし、実際に食べた人が亡くなっているのは事実。何よりこのキノコなら一家全滅も起こり得ると思わせるところが本当に恐ろしいところです。

今回ご紹介したドクツルタケはテングタケ属という種類のキノコで、同じ仲間のキノコも
大抵は毒キノコという、何となく毒キノコ界のエリートのような雰囲気があります。

その中でもトップグループにいるドクツルタケ、その実力は本物です。
余計なお世話かもしれませんが、白いキノコにはうかつに手を出してはいけません。本当に危険なキノコです。

これ以外にも毒キノコについて調べてみました。よろしければ是非ご覧ください。
ここまでお読みいただきありがとうございます!